ちょっと こぼれ話(2)

2016.06.20 Monday

0

    ちょっと  こぼれ話

     

    よく耳にする『ヌメ』。

    かなり、その定義が広く使われており、

    どれが正解?ということもあるのですが、

    弊社の解釈を含めたヌメ革の説明を以下に記載致します。

     

    『ヌメ革』とは?

     

    タンニン鞣しをされた革の総称の事です。

    主体は成牛皮から鞣された革のことを言いますが、
    その他にも、仔牛ヌメ革、豚ヌメ革、馬ヌメ革等が存在します。
    ヌメ革の特徴としては、適度な弾力性、可塑性を持ち、

    強く曲げたり圧力をかけることにより好みの形に成形することが出来ます。
     

    ヌメ革のままでもクラフト用として、製品作りに使用することは可能で

    靴の中底用としても使用されます。


    この「ヌメ革」がもととなり、染色や各仕上げ工程を経ることにより、

    「サドルレザー」や「オイルプルアップ」「クラシコ」「オイルバケッタ」などに
    変化していきます。


    「ヌメ革」=「染まっている革」という印象を持たれがちですが、

    ヌメ革は鞣されたままの状態を指し、生成色をしており、
    染まった革は「染色革」と区別することもあります。

    ちょっと こぼれ話(1)

    2016.06.20 Monday

    0

      ちょっと こぼれ話

       

      栃木レザー社は 『ピット槽なめし』

      その他の国内タンナーの殆どが『ドラムなめし(タイコなめし)』です。

       

      なめし方の違いについて、よくお問い合せを頂くので、

      以下にまとめてみました。

       

      ピット槽なめし

       

      タンニン槽の中に皮を浸漬し濃度の薄いタンニン槽より順次濃度の高いタンニン槽に移動させて
      皮を鞣していく方法です。20日〜30日をかけて皮から革へじっくり鞣していきます。
      「ピットヌメ」などと呼ばれることもあります。

      ドラムなめし

       

      ドラム槽の中でタンニン鞣しを行う方法です。ピット槽と比べ時間を短縮して鞣す事ができます。
      「ドラムヌメ」と呼ばれることもあります。
      一般論的に、「ドラムヌメ」はタイコの中で鞣しを行うために繊維質がほぐれやすくなりますので、 
      「ピットヌメ」より柔らかく、仕上がった状態の革でも柔らかくなる傾向に有ります。

       

      【重要】GW期間の営業スケジュールにつきまして

      2016.04.11 Monday

      0
        先月と繰り返しのお知らせとなりますが…

        弊社では、再来週の
         4月29日 から 5月5日 までの7日間
        休業させて頂きます。

        ※スタッフ不在ですので、お急ぎのお問い合せなど対応できませんが
         何卒、ご容赦のほどお願い申し上げます。


        休業期間もHPをご覧頂いてカートに進んでのご注文は可能ですが、
        ご注文の内容確認後に送信する【金額確定/お見積】メールの送信は、
        5月6日(金)の営業時間以降、順番に始めます
        ことをご了承ください。

        <漉き加工が必要な場合は、特に早めからのご注文を!!!>
        外注先の漉き加工所も休業に入りますため、
        GW前から作業が大変混み合い、通常時よりも加工に時間を要します。
        お早めのご注文 と お早めのご精算をお願いいたします。

        4月22日(金)の15時までに入金確認がとれたご注文までは、
        4月25日(月)に外注先加工所へ持ち込み、
        4月28日(木)までに、加工所から戻り次第発送手配を致します。

        危険4月22日(金)16時以降のお振込み分からは、外注先での商品紛失などを避けるためにも
         漉き加工所への商品持ち込みは「GW休業明けの5月6日(金)から再開」します。
         

        (4/1追記します)漉き加工所混雑情報です

        2016.03.29 Tuesday

        0
          ‥‥......☆
           先週より、外注先漉き加工所での作業が大変立て込み始め、

           弊社から加工依頼を出している分にも遅延が生じております。
           お急ぎのところ大変恐縮ではございますが、
           通常より発送手配までのお時間を頂きますことを何卒ご容赦下さい。
          ☆......‥‥


          (4/1 追記します)
          先々週(3月22日の週)からみると、混雑が解消に向かっているようですが、
          今しばらくは通常よりも漉き加工上がりまでにお待ち頂くことになると存じます。
          何卒、ご了承のほどお願い申し上げます。


          さて、外注先の漉き加工所では、
          『ご注文者ごと】ではなく『漉き上がりの厚みごと】に
          まとめて作業がされているようです。
          そのため、
          例えば、分割してそれぞれの厚みが違うご注文の場合、
          片方だけが先に漉き上がり、漉き加工所より戻ったとしても
          別日作業に回ってしまったもう片方が戻ってくるまでは
          梱包・発送できずに待つことになります。
          全面1枚漉きだとしても、
          ご注文が複数枚で、それぞれ違う上がりミリ数の場合は上記然りと言えます。

          尚、外注先の漉き加工所に、
          「現在何ミリ上がりの漉き加工作業中であるか?」というような
          問い合わせ(確認)をすることはご容赦ください。
           

          アジアパシフィックレザーフェア(APLF2016)について

          2016.03.14 Monday

          0
            この度伊藤登商店では、下記の通り香港で開催されます標記展示会のMM&T展(素材展)にジャパンパビリオンとしての出展を致します。

            ウェブサイト内に海外展示会サイトを開設予定ですので、出展企業情報は以下のサイトをご覧下さい。
            http://exhibition.jlia.or.jp/

            皆様のご来場をお待ちしております。

            1. 展示会名 アジアパシフィックレザーフェア(APLF2016) http://www.aplf.com/

            2.出展期間 2016年3月30日(水)〜4月1日(金) 9:00〜18:00

            3.会  場 香港コンベンション&エキシビションセンター

            4.ブ ー ス 
            【MM&T展(素材展)】
            Hall:1E
            ブース番号: 1E-D21